日記
Lunar-Rainbow+Alba悪夢でした

Lunar-Rainbow+Alba

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪夢でした

今朝は、散歩に行く前から、「今日はこんな楽しいブログを書こう」と考えていたルナぼん。
さて、イリちゃん、散歩に行こうか!
と、ゴハンの後にイリスを連れて、駅前の方へお散歩にでかけた。

歩いていると、ワンワンと吠える声が。
声のする方を見ると、少し離れた高い場所に立っている家のフェンス越しに、見たことのあるワイヤー・フォックス・テリアがこっちを向いて吠えている。

「ああ、あの子の家はここだったんだ~」
と、ときどき散歩中にすれ違う子の家だと思いながら歩いて行くと・・・

ものすごい勢いで、ワンワン吠えながらイリスと私の前に立ちはばかるワイヤー・フォックス・テリアが
いつやってきたのかもわからないくらいの勢いで、私とイリスの前に現れて、闘争心をむき出しにしている。
散歩のときも、立ち上がってこちらに威嚇してくる子なので、何をされるかわからないと瞬時に思い、イリスを抱き上げると・・・

なんと、そのワイヤーは、ジャンプをしてイリスのお尻に噛み付いて来たんです
私が向きを変えても、回り込みながらジャンプをしてイリスを狙ってくるから、もう大パニック。
あまり犬を蹴るなんてことはしたくないけど、このままではイリスが怪我をすると思って、力をあまり入れないで足で追いやるようにするけど、何度も果敢にアタックしてくる。
数分間そんなことをしていると、ワンワン騒がしい声を聞いてか、近所の人がこちらの様子を見て「大変だっ!!!」って叫んでた。

助けてーーーーーーっ!!!

本気で誰かに助けてって思うくらい、執拗にアタックしてくる。

このままでは、埒があかないから、どこか門がある人のところまで歩いて行って、中に避難させてもらおうと思い、20m、30mくらい歩き始めたんだけど、このワイヤー、ホントにしつこくてずっとついてくるんです
しかも、イリスのお尻を狙って何度も何度もジャンプをしながらついてくるもんだから、私はイリスを抱っこして、ワイヤーの動きを見ながら、回ってイリスを守って、ジャンプしてくると足で蹴って、歩いて・・・

そして、一番近い門が目に入った瞬間、飼い主と思われる男の人が謝りながら走って来た。
首輪をしてなかったから、何度か取り逃がしたけど、ワイヤーを捕まえてくれました。

どれだけの時間、私は、格闘しただろうか・・・

汗だくになって、腕もガクガク。

いつも、そのワイヤーをお散歩させているおばあさんが謝りながら「待ってください!お怪我はないですか?今、行きますから!!待ってください!!!」と走って来たんだけど、イリスは他人が苦手だし、こんな状況で会ったら、ますます興奮してしまうだろう。
もうどうだっていいから、この場から立ち去りたいと思い、そのまま歩いて、イリスを地面に下ろしてあげると、イリスも相当怖かったんだろう・・・今までにない勢いで一目散で家まで猛ダッシュ。
家についたとき、イリスは玄関ドアに手をかけて、「開けて!開けて!!」って、してました。
しかも、髪の毛を結んでいたお気に入りのシュシュも、乱れに乱れた私の頭からいつの間に下落ちて紛失。

本当に嫌な思いをしました
犬絡みで、こんな嫌な思いをしたのは初めてです。

帰宅して、起こったことを母親に話していたら、怒りがふつふつとこみ上げて来た。
お友達同士の交流やドッグランでの交流では、飼い主さんがすぐ近くにいるから、万が一ワンコ同士が喧嘩をしても、すぐに止められるけど、この状況ってどうなの?
飼い主の管理ミスです。
しかも、あれだけ自分の家の犬が外で騒いでいて、おかしいと思わないのか?
とりあえず、イリスにこの気持ちが伝わるのは避けたいから、落ち着け~落ち着け~で、気持ちを落ち着かせて、イリスには、ホメオパシーのレメディなどをいくつか与えて、イリスも落ち着かせることに。
珍しくサークルの中に入って出てこなかったり、デッキにも出なかったり、なんだかシュンってしてる感じで、2階い行くので、とっても心配しましたが、2時間くらいしたら、デッキにも出たいとアピールしてくれたので、ホッと一安心しました。

そんなこんなで、少し落ち着いて来た頃にそのおばあさんが我が家を尋ねて来た。
犬が住んでいそうな家を探していて我が家にたどりついたそうで・・・お詫びの菓子折りと洋服を入れた紙袋を下げて。

怪我はなかったか?
洋服は破れてないか?
など、聞かれた。

私は、洋服のことなんて気が回らなかったけど、多分大丈夫ですと伝えると、おばあさんは、言う。
何度も噛み付かれて洋服を破られてるんだとか・・・恐ろしい。
怖い思いをしたでしょ~?って聞かれて、当たり前じゃんっ!!て思ったけど、おばあさんだからあまり強いことも言えないし・・・。
洋服よりも、犬が恐がりな性格なので・・・と私が話し始めると、おばあさんは、自分の家の犬もだと言う。
しかも、遊びたかっただけなので、私がイリスを抱き上げたから、噛み付いて来たんだとか言われるし・・・嘘でしょ?
遊びモードじゃなかったし、事実、お尻を何度か噛まれたと伝えても、言い訳っぽいから、なんだかな~。
血が出るような怪我をさせられたわけじゃないけど、皮に噛み付いていて、空中に一瞬でも宙釣りになったのが、遊びとは信じられない。
どんな遊びだよ。
何度か噛み付かれてるから、遊びではないですよって伝えたら、「あの子ね、気が強くて噛むんですよ」って開き直る始末。
犬も怪我をしてないし、私の洋服も破れてないから、もういいからと伝えて、お菓子も洋服もいらないって言っても、おばあさんは、勝手に私の指に袋の持ち手を絡めてくるので、結局受け取りました。
謝りに来たんだか、言い訳をしに来たのかよくわからない訪問に、どこか釈然としないまま部屋に入り、紙袋に無造作に入れられた洋服を取り出してみた。

気に入らなかったら、散歩のときに来てくださいと言われたけど・・・あまりにも、おばあちゃんテイストな洋服に絶句。
薄い紫の前開きノースリーブのシャツ。
とにかく形などが、うちの母親でも着ないであろうお年寄りな雰囲気。
申し訳ないけど、こんなものを来て散歩に出掛ける気分にはなれない・・・あと、60年くらいは
しかも、タグとかが一切ついてなから、家にあったものを持ってこられたのでは?
お下がり???
洋服が破れてなかったから良かったど、もしも破れていて、この洋服をお詫びに渡されても・・・って感じになっていたから、服が破れなかったことは、不幸中の幸いかも。

もしかしたら、散歩に行かないってなったら、どうしようって心配したけど、イリちゃん夕方のお散歩行きました。
ただ、やっぱり、異常に周りを気にしながら、あっちを見て、こっちを見て、振り返ってを繰り返して、私の横を慎重に歩いてたけど
それでも、そのワイヤーに遭遇した道も通過できたし、お姉ちゃんを駅前までお迎え散歩して、がんばったイリちゃんなのでした

はぁ~、なんか日記に書いたら、気分が少しスッキリしたけども・・・今日のことは早く忘れたい。

DSC_0005.jpg



いつも、応援ありがとうございます。
ぽちっと応援していただけたら、更新の励みになります
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イリス | 23:28 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ルナぼんさん、おはよーございま~す☆
今日は休日だけど、旦那様がゴルフで5時半に起こされたので(怒)
ちょっと早起きの私です ^^

イリちゃん恐い目にあったのね~~(>_<;)
と、いいつつも・・・
VIVIちん、自分より弱そうな相手に対して
3歳頃まで まるでこのテリアちゃんのような状態だったので
どちらかと言うと テリアちゃんの飼い主さん側目線で
焦りながら読んでました(汗)
(もちろん、ノーリードにしてたのはドッグラン内ですけど・・・)
大丈夫だった~?
私がイリちゃんに謝りたくなったくらいよ~~(>_<;)
と、同時に
あのVIVIちんを知ってるだけに
「きちんと管理しろっ!!」
と、飼い主さんへの怒りもひとしお・・・

私、もう何回 わが愛犬を蹴り飛ばしたかわかりません。
経験されたルナぼんさんはわかると思うけど
興奮してる犬ってちょっと蹴っただけじゃまるでダメなんですよね~~

弱そうな犬を見つけると すごい勢いで走って行って
ワンワン吠えながらお尻をこづいて 小さい子は鼻で転がして・・・

それが、ある時から急にボールに目覚めたと思ったら
お仕事のようにボールを追うようになって
以来、一度もそう言う行動をしなくなりました。

以前 VIVIちんと同じように噛み付くワンコを飼われている方と
色々情報交換をしていたんですが
そのワンコちゃんは 他犬がダメでお散歩中に他犬を見つけると
パニックになって飼い主さんにも噛み付くような状態だったんですけど
お散歩するのにパトラッシュの様に台車を引かせるお仕事を与えたら
他の犬に見向きもしなくなったそうなんです。

犬って人間と暮らすようになった経緯を見ても
とっても「使命」や「仕事」を持って感じて生きている動物なんだなぁ~~
ってすごく思いました。
それが与えられないと 宙ぶらりんになってしまうのかな・・・
と。

そのテリアちゃんも なにかステキなお仕事が見つかると良いです ^^

長々とゴメンナサイ~~(^^;;

| キョ | 2010/05/22 07:36 | URL | ≫ EDIT

本っ当に災難だったねv-356
それでも2人に怪我がなくて本当によかったです。
ワンコの性格がどうこうというより、はっきり言って飼い主の
責任の問題ですよね。
そもそも、なんで飛び出してくる??
通りに飛び出せる状態でいつもいるってことだよね??
しかも飼い主を噛むくらいの犬でしょ??
ありえないv-355
けどね、あやまりに来ただけましだって~。
あのね、うちの前にでっかい家があって、そのとなりもでかい家があるんだけど、
普通の家のサイズでいったら3軒向こうくらいになるのかな、
その家で柴だかミックスだかの、なんせ和犬がいるんだ。
その子、普通に飼い主に噛み付くような子なの。
なぜ知ってるかというと、「お前んちの犬は噛むか?俺んちのは噛むんだ」って笑顔で
話しかけられたことがあるから。(←笑っていうこと??)
で、そのワンコがめちゃくちゃ縄張り意識が強くってさv-389
さくらとひなの時に(引っ越してまもなくね)普通に散歩してたら
いきなり門から飛び出してきてひなに噛み付こうとしたのv-393
その時はさくらが怒って吠え立てて、大きさ的にさくらにびびって
退散したんだけど、その後もその道を通るたんびに飛び出してくるの。
幸い、縄張り意識が強いだけだからちょっと逃げると大丈夫なんだけど
ものすごくその道を通るのがイヤになってさv-390
しかもね、飼い主は無関心っていうか、気にしてないっていうか・・・。
謝られた事なんて一度もないからねv-363
しかもしかも、たま~にすぐに飛び出して来られない位置にいたりすると
ワンワンものすごいの。そしたら飼い主、何て言ってたと思う?
「○○~~うるさいよ~~。つなぐよ~~」
・・・・は???
飛び出して喧嘩ふっかけたり、飼い主にすら噛み付いたりする犬、フリーなのか??
つないどけよ~~~~って思った。
もしくは門を閉めとけよ~~って感じ。超~オープンになってるから最悪。
それから絶対にその家の前は通らないことにしたの。
ついでに近所のお友達ワンコにもそこは通らないように教えておいたv-391
本当にさ、飼い主のモラルって大事だよね。
はぁ~~思い出しただけでもむかつく。
けどさ、ルナぼんさんは優しいよ~。だってテリアちゃんを軽く
足で遠ざけようとしたくらいでしょ?
私がその立場でいたら、絶対にマジ蹴りいれてしまうと思う。
大事な快と菜陽にそんな事するやつは母ちゃんが許さんv-355
いやな事はさっさと忘れようv-392

| ひなたん | 2010/05/22 10:45 | URL | ≫ EDIT

ルナぼんさん達に怪我がなくて本当にヨカッタ!!
飼い主さん、謝りに来ただけマシだけど、とにかく犬飼って欲しくないタイプのおうちですね。。
改めて飼い主としてのモラルを考えさせられました。
ワンちゃんはモラルに欠ける飼い主に育てられて可哀そう。。
そういう人がいると犬の飼い主としてはかなり迷惑ですね。
しかし。。おばあさんの洋服のお詫び…変わってますね^^;

| かぁたん | 2010/05/23 13:42 | URL | ≫ EDIT

怪我がなくて本当によかったー!!!
ブログ読んでいる間中ハラハラしちゃったよー。
イリちゃん的にかなりショックだったんだね。(当たり前だよね!)
それでも夕方お散歩に行ける状態になっててよかったよー。
ナイーブなイリちゃんがそんなことが原因で外出るとイヤーってなっちゃったら、
本当にかわいそうだもん。
そんな危険な犬、どうしてフリーな状態で家の外に出しておくんだろう…
本当に飼い主の管理の問題だよ。
あり得ない…
ルナぼんさん、軽く蹴っただなんて、本当に優しいね。
私だったらひなたんさん同様、思いっきり蹴飛ばしてるなぁ~
許せない!!
前にマールのお友達のゴールデンののリーフ君が、お散歩中に闘志むき出しの
ポメラニアンに吠えられたことがあったのよ。
で、そのポメはその場を去ってからも吠えていて、しばらく離れてから
付けられていたハーネスから抜け出してすっごい勢いで戻って来て、
リーフ君に噛みついたんだって。
リーママが追い払おうとしたけど、ゴムまりのようにリーフ君の周りで
ピョンピョン飛びかかっていて何度も噛みつこうとしたらしい。
で、しばらくして飼い主のおじさんがやって来たけどつかまえられなくって
大変だったみたい。
リーフ君は大きいから抱き上げるわけにいかず、どうしていいか分からなかったって
リーママ言ってた。
そういうこと、あってはならないけど、時として起こってしまうんだね。

初め洋服って書いてあったから、ワンコの洋服かと思っちゃった。
そうしたら、おばあさんの服だったってこと?
あり得ない… 苦笑

イリちゃんの受けたダメージが少しでも早く、限りなくゼロになってくれるといいね。
ルナぼんさんも、気を取り直して元気出してね!!

| マールママ | 2010/05/23 20:42 | URL | ≫ EDIT

ルナぼんさんもイリスちゃんも 怖い思いをしちゃいましたね・・・とってもショックだったでしょう・・・
それにしても お二人に怪我がなくて良かったです~
なんだか 犬飼として考えさせられる問題ですよね
みんな自分ちの仔は当然カワイイだろうし
ウチの仔に限って という根拠のない自信があったりして・・・
それに加害者?のワイヤーちゃんだって
本ワンにとっては きっと悪気はないんだろうなぁって思うと
やっぱり飼い主のしての管理はキチッとしなくちゃなぁって
改めて考えさせられました・・・

とにかく 今は少しでも早くイリスちゃんが恐怖を忘れて そして ルナぼんさんの怒りも落ち着きますように・・・☆

| ビビアン&サマンサ・ダまま | 2010/05/23 21:12 | URL | ≫ EDIT

大変な目に遭いましたね・・・
もっとひつこく噛んできて、ルナぼんさんか、イリちゃんが、ケガするんかと、ひやひやしながら読みました・・・。
可愛そうなルナぼんさんとイリちゃん・・・。
でも夕方、頑張ってお散歩行ってくれてよかったです♪
ホッとしましたよ♪

この記事読んで、私は両方組と言うかなんというか・・・
複雑な立場と気持ちで読みました・・・

家の前を通ったら、飛び出してきて噛む犬が御近所に居て・・・
たびたび、亜喜は噛まれました。向こうは超小型犬なので、
がっぷりとはいかへんのですけど、ウチに来た頃のアキはトラウマの塊でビビりやったから・・・
晴と亜喜と両方連れてて、必死で逃げるんですけど、ノーリードで飛び出してきて、それはそれはひつこい!!
数頭飼ってて、自宅で繁殖させて売ったりしてるみたいで、ボス犬が群れ意識テリトリー意識が強かったみたです。

噛まれるのもいややし、晴が怒って本気で噛んだら、噛み犬になってしまったらどうしよう・・・とか考えたし、晴が本気で噛んだら、多分相手の犬の命はないかと・・・
逃げるアキとひつこい小型犬、晴は怒ってるし、亜喜を抱っこしようにもできないくらい興奮してる。
飼い主が出て来て、小型犬を捕まえようと追っかけるけど、なかなかつかまらへん・・・
ホンマに腹立ちました・・・
他の大型犬とかも噛まれたって聞いたりして・・・
別にウチの犬が流血とかしてるわけとちゃうから、相手も「ごめんね~」くらいで家に謝りにとか来ないしね・・・

何回か続いたら、さすがによそから色々言われたのかなんか、ノーリードはやめたみたいやけど、会うたびに尋常じゃないぐらい吠えたくられて、亜喜もガウガウー、晴もガウガウーみたいな・・・
こっちが本気になったら、むこうのワンワンの声なんか、かき消されて、ウチのワンズ、凶暴犬の代表みたいな感じ・・・
恥ずかしいです。

そして、この話はまだ続きがあるんですけど、めちゃ長くなるんで、またの機会に・・・・

それにしても、60年後に着るお洋服・・・ちょっと見たいような見たくないような・・・余計神経逆なでされるような・・・
早く忘れて、元気出してくださいね♪

| 晴ママ | 2010/05/24 22:22 | URL | ≫ EDIT

キョさん

キョさん、こんにちは!
そして、お返事が遅れてしまい、すいません!!

VIVIちゃん、テリアみたいだってんですか!?
うちは、イリスがテリアまではいかないけど、ワンコの好き嫌いがあったり、他人が苦手なので、このワイヤーの飼い主さんの気持ちもわかるんです。
ただ、やっぱり、今回のことは、管理ミスですよね。
この日、フェンス越しに吠えてるな~って思って見ていたけど、その後散歩のときにじっくりと見てみると、なんとなんっとそのフェンスっていうのは、家の門に取り付けられている扉の外側にL字に取り付けられているだけで、要は、坂道の途中に立っているお宅なので、転落防止用のフェンスで、ワイヤーちゃんは外に出ていたと同じなんです。
うちにお詫びにやってきたときに、網戸とかが少し開いていると手でこじあけて脱走するんだとか。
ただ、今まであの道を何度も通っていて、今回のように遭遇したのは初めてなので、本当にあの日限りの失敗なんだと思うようになりました。
わざわざお詫びにも来てくれたし、すっかり忘れようと!
これが何度も何度もされたら、キレますけどね(笑)

キョさんのおっしゃる通り、パニックになったワンコは、なかなか飼い主さんの声は聞こえない様子ですよね。
さすがにワンコを蹴ったのは、今まで生きて来て今回のが初めてでした。
それぞれのワンコにとって、原因や理由がそれぞれ違うと思いますが、うちの場合は、イリスが恐がりな性格なことが理由のひとつなのがわかっていたので、蹴る叩くなどの行為は絶対に避けてます。
強く叱ることはあっても、力づくのことをすると、自分たちとの関係にヒビが入る気がするし、私のことも怖い存在になってしまったら、もともこもなくなってしまうし。
なので、1歳すぎくらいから、ホメオパシーのレメディに頼って、少しづつよくなってきてます。
何か苦手なシチュエーションに直面しても、こちらの声が聞こえるようになってきたし、随分落ち着きも早くなりました。

あと、キョさんが言うように「お仕事」は大切ですよね!
やっぱり、ワンコは昔からお仕事をする目的に合わせて改良されてきたこともあるからか、お仕事好きですよね(^m^)
本人たちも刺激を受けて、楽しめて、エネルギーも消費して、飼い主とのコミュニケーションも取れるし!
イリスも、ボール遊びやら、何かを隠して探したり、いろいろとしてから、よい傾向が見られます。
パトラッシュのように荷台を引かせるなんて、よく思いつきましたね!!
すごい!!
想像したら、めちゃくちゃ可愛いんですけど~(*^o^*)
やっぱり荷台は手作りなんでしょうかね?
可愛すぎます。
先代ワンコが使っていたフードボウルにワンコの写真が転写さてるものがあるのですが、その子もやっぱり荷台を引いていてめちゃ可愛いんです。
お仕事犬、可愛いですね~。

いろいろと話をシェアしてくれて、ありがとうございます♪

| ルナぼん | 2010/05/26 11:07 | URL | ≫ EDIT

ひなたんさん

怖いよね、ワンコに襲われるって・・・。
私も今回初めての経験で、もう二度としたくない。
ただ、冷静になってから思ったけど、ここの道は今まで何度も通っていて、今回までは一度もワイヤーが飛び出して来たことはなかったわけ。
なので、今回いろいろと見落としていたことが重なって、このワイヤーちゃんは、お外にいたと!
だってね、マジで家の門の外にいたんだもん!
その後、この道を何度か通っていて、通り過ぎるときに遠くからだけど見てみたら、どうやら、家の門の外にL字にフェンスが取り付けてあったのね。
これは、坂道の途中に立っているから、転落防止と見られ、ワイヤーちゃんは、まさにここに立って吠えていたの。
だから、この飛び出して来た日は、既に家の門の外にいったってことになるでしょ?
なんで、外にいたんだろう・・・。
まあ、とにかく、丁寧に謝りにきてくれたし、可愛い愛犬だから言い訳したくなる気持ちもわかるし、水に流そうと思う(偉そう!?)
ただ、二度として欲しくないね。
マジで怖かったもん!!
でもさ、今回のことは少々ショックも残ってる。
物心ついたころからワンコと暮らして来て、蹴ったり殴ったりなんてことは一度もしたことないのに、ワンコを初めて蹴ってしまったことが、なんとなく・・・。
おもいっきり蹴った訳じゃないけど、なんかね・・・。
本気で蹴っていたら、もしかしたら、キャンキャンいって逃げて行ったかもしれないけど、万が一内蔵などを負傷して死んでしまったらって思うと、できなかったよ~。
そんなことになったら、私はそのことを一生背負い続けるような気がする。
とりあえず、私もイリスも怪我がなくて、本当に良かったよ~!
心配してくれて、ありがとう~!!!

| ルナぼん | 2010/05/26 11:14 | URL | ≫ EDIT

かぁたんさん

おばあちゃんテイストの洋服ね・・・すごいですよ(笑)
気持ちだけお受け取りしますって感じです。
そのうち、母親のお稽古での年配の方の手に渡る予定です。

本当に怪我がなくて、なによりでした。
すぐに謝りに来てくれたのも、今となってみたら、誠実さの現れ?と思います。
ただ、ホント怖かったよ~~~~~~(>_<;)

| ルナぼん | 2010/05/26 11:17 | URL | ≫ EDIT

マールママさん

心配してくれて、ありがとうございます~。
やー、ホント怖かったよ。
外でしかチッチやうんPしたがらないイリちゃんだから、散歩嫌いになったら、大変だしね(>_<)
で、あり得ない出来事だったけども、これ以前も以後も、同じようなこともないから、このときだけの管理ミスってことで、怒りを鎮めてます。
これが、ひなたんさんちのご近所のワンコ↑みたいに毎度毎度だと、怒りも治まらないけどね。
マールママも、万が一のことがあったら、おもいっきり蹴飛ばしちゃうんだね。
とりあえず、私は、イリスを抱っこして自ら回転しながら移動することで、なんとか本気で噛まれることはなかったから、しなかっただけかも。
もしも、それでも自分自身もイリスも本気で危ない状態だったら、本気で蹴ったのかな~。
わかんないよ。
とりあえず、他に避ける方法がなかったら、本気で蹴飛ばしたかもしれない。
難しいね~、死んじゃったり、なにか後遺症でも残ったら私も嫌だし、過剰防衛なんて言われて訴えられたら怖いよ。
前にね、夜そんなに遅くない時間に帰宅途中に露出狂に会ったのね。
人の気配を感じで、後ろを気にしながら歩いてたんだけど、途中の別れ道で気配が消えて振り向くといなくなってたの。
安心してそのまま歩いてたんだけど、気になって、また少しあとで振り返ったら、やっぱり誰かついて来てて、ちょっと怖くなってさ。
長い坂道を上りきったときに振り向くと、真後ろに立っていて、しかも下半身丸出しだったの!!!
ぽっちゃりな人だから、お腹で大事なところは見えないくらいの至近距離だったんだけど(笑)
もう絶句で、パニックだしで、立ち止まったら、そのまま歩いていなくなったんだけど、戻って来たら怖いから、すぐ近くのお友達の家に隠れました。
が、めっちゃめちゃ怖かったからさ、その友達も被害にあっていて、警察に言いに言った方がいいと勧められて、警察に言ったんだけど・・・。
かなり怖かったから、警察官に「スタンガンとか催涙スプレーとか持ち歩いて・・・」って話をしたら、「相手が何も手を出してない状態でそういうことをすると、逆に訴えられる」って言われたよ(爆)
だからさ、ワンコが万が一死んでしまったりしたら、そのあとそういうことになったら怖いな~って。
とりあえず、怪我しなくて、本当に良かったよ。
でさ、リーフくんの話じゃないけど、私も、このことがあったあとに「大型犬だとどうするんだろう・・・」って、考えちゃった。
30キロとかある子をずっと抱き上げるわけいかないしね。
考えたら、ぞっとするね。

で、洋服のこと。
言葉足らずでごめんね。
そうなのです、おばあさんのお洋服でした(笑)
気持ちだけ、受け取っておきます♪って感じ。
でも、謝りにやってきてくれるだけ、誠実だよね。
怒っていてもエネルギーがいっぱいるし、良いことじゃないしね~。
あ!聞いて!
この日、今までにないくらいイリスを抱っこして、回転して、足を振り回したから、夜から足が痛くてさ。
足がダルくて、なかなか眠れないし、翌日は完全に筋肉痛。
普段使わない筋肉を使ったらしい(爆)
・・・どんな動きをしていたのだろうか・・・想像すると、ちょっと笑える。

| ルナぼん | 2010/05/26 11:39 | URL | ≫ EDIT

ビビアン&サマンサ・ダままさん

ご心配をおかけしました!
私の怒りもすっかりおさまりましたよ。
ただ、二度と接触したくないですが・・・。
これまでに同じ道を毎日のように通っていて、ワイヤーちゃんが出て来たことは、今回だけ。
だから、きっと、少しぽぉ~っとしてり、小さなミスが重なり合って、起こったことなんだろうと思います。
私だって、完璧じゃないですからね。
言い訳しているけど、きちんとお詫びにきてくれたし。
大切な愛犬を悪く思われたくなくて、言い訳したくなる気持ちもわかるし。
あとは、イリちゃんがこのことを少しづつ忘れてくれることを願うのみです!

| ルナぼん | 2010/05/26 11:43 | URL | ≫ EDIT

晴ママさん

心配してくれて、ありがとうございます。
今はもう大丈夫です!
心配していたイリスも、やっぱりお散歩大好きっ子のままで、その後も毎日お散歩に楽しくでかけてます♪

それにしても、亜季ちゃん、可哀想でしたね。
相手は超小型犬とはいえ、亜季ちゃんだって、ほぼ小型犬のサイズなのに!
噛まれるは、傍からは亜季ちゃんと晴くんたちの方が吠えるワンコに映ってしまうなんて、可哀想だぁ・・・(>_<)
周りからは吠えてる理由がわからないから、吠える方が一方的に悪く見えちゃうの、辛いですよね。
テリア犬種、見た目すっごい可愛いから私は好きなんですが、荒い性質が私には手が負えないな~。
飼いたいと思った時期があったのですが、以前勤めていたところでワイヤーの親子を飼っていて、他の犬との接触は無理だし、親子でも血をみる喧嘩をするのを何度となく目撃して、「あああぁぁ、飼わなくて良かった・・・」ってしみじみしたのを覚えてます。
噛み付いた耳に牙が貫通したりしたこともあり、この前近づいてこられたときは、とにかくイリスを守らないと!!って必死でした。
今は、もう怒りもおさまったから、このときの必死な私の姿を映像で見てみたいなんて思っちゃう(笑)
回転しながら歩き、ときには足を振り回し・・・想像したら、かなりオモロい人。
笑い話にできるのも、私もイリスも無傷だったことと、おばあちゃんがきちんとお詫びにきてくれたからかな?
おばあさんテイストの洋服は・・・あまり美しくないので、ブログにはアップしませ~ん!(^o^;)
確かに、もらったときは、少々神経を逆なでされました。
だって、そのとき来ていた洋服、セールでゲットしたとは言え、結構高かったし、お気に入りだから、万が一破られていたら、その洋服をもらっても・・・ってなってたと思うし。
普通は、弁償ですよね?
ただ、現実は、洋服は無傷なので、もう全然いいんですけどね!
あとは、イリちゃんがこのことを少しでも忘れてくれるといいな~と思ってます。
亜季ちゃんも、少しは嫌な思いが薄れたかな?

| ルナぼん | 2010/05/26 11:59 | URL | ≫ EDIT

わぁ・・・v-12怖いねぇ。。
イリちゃんもルナぽんちゃんも怪我がなくて
ほんとよかったね。。
はぁ・・しかし
飼い主が出てきてもそんなんじゃv-292
益々いやな経験だね。。v-390
大丈夫?

| ちぃここママ | 2010/05/28 12:32 | URL | ≫ EDIT

ちぃここママさん

本当に怖かったですよ~~~!!!
私自身ワンコにあんな風にされるの初めてで、少々パニックになり、後で冷静になって同じ道を通ると「危ないけど、あのポールの上に立てばよかったかも」とか「あ!この近くの家、門があったじゃん!!!」って、なりました。
抱っこすれば大丈夫だと思っていただけに、あんな風にジャンピング・アタックをされるとは思いもよらず、一気に怖くなったんだと思います。
けど、怪我をしなかったのが本当に幸いでして、おかげ私とイリスもトラウマとならずに今も同じ道を散歩できてます♪
心配してくれて、ありがとうございます(^_^)

| ルナぼん | 2010/05/31 10:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://irisalba.blog98.fc2.com/tb.php/437-6095d9a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。