日記
Lunar-Rainbow+Alba犬が生きてきた目的...心に響く、ある獣医の手記

Lunar-Rainbow+Alba

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬が生きてきた目的...心に響く、ある獣医の手記

いつも、心がほっこりする話題や面白いネタを提供してくれるいけおさんのブログで、またまたステキな日記を発見。
このブログにも遊びにきてくれるみなさまにも、シェアしたい内容だったので、載せておきます

以下、すべてらばQ犬が生きてきた目的...心に響く、ある獣医の手記を転載しています



       edde3719.jpg


人が生きる目的って、何でしょうか?

では犬たちは?

考えて答えが出るものではないと思いますが、犬が生きてきた目的のようなものを少し考えさせる、ある獣医さんの手記がありましたのでご紹介します。





私は獣医として働いているが、ある日ベルカーと言う名前の10歳になるウルフハウンドを診るために呼ばれた。主人のロン、その妻リサ、そして小さな息子のシェインは3人ともベルカーが大好きで、何らかの奇跡が起こってくれないかと期待していた。

ベルカーを診察してみると、ガンで余命わずかであることがわかった。もうベルカーは手遅れなことを家族に伝え、家庭で安楽死させる選択肢があると伝えた。

各種手続きを取っていると、夫婦は6歳の息子シェインにもその処置を見せるつもりだと私に言ってきた。シェインがその経験によって、何か学ぶものがあるかもしれないと感じたようだ。

その翌日、私はベルカーの家族に囲まれながら、喉に何かひっかかるようなものを感じていた。歳を重ねた犬に最後の抱擁をするシェインは落ち着いているように見え、私はこの子が状況を理解できているのか疑問に感じていた。

数分のうちにベルカーは安らかに、眠るように息を引き取った。

シェインはベルカーの変化を特に混乱することもなく、難なく受け入れたようだった。私たちはベルカーの死後、しばらくそこに座り、動物の命が人間のものより短いと言う、悲しい現実について話し合った。

静かに会話を聞いていたシェインが突然、「どういうことか、わかるよ」と言った。

私たちは驚き、全員が彼の方を向いた。

彼がそのときに放った言葉は私を驚かせた。それまで、これほど心地よい説明を聞いたことがなかったからだ。

彼はこう言ったのだ。

「人は、いい人生の過ごし方を学ぶために生まれてくるよね?いつもみんなを愛することとか、人に優しくすることとか。だよね?」

そしてその6歳の少年は続けた。

「ほら、犬はもうそれをすでに知ってるんだから、そんなに長いこと、この世にいなくていいんだ」

身近な死を受け止めることは誰にとっても難しいものですが、とても考えさせてくれるエピソードです。

海外サイトのコメントを一部抜粋して載せておきます。

・今すぐハグが必要だ。みんな大好きだ。

・涙…私にもハグがいるわ。

・僕の犬のところに帰るため、今すぐ会社を出る。

・オレも。

・オレは階下にいる犬に会いに行く。

・ふむ、だからうちのハムスターは僕に噛みついて、翌日死んだんだな。きっと僕を愛しすぎたんだ。

・誰か自分のほかにも、これを読んで鳥肌がたった人いる?

・これはネコが9つの命を持つと言われる説明になった。

・ちょっと待ってて、うちの犬にハグしてくる。

・うちのゴールデンリトリバーからレッスンを受けなきゃ。彼は今までにない優しいやつなんだ。

・いい話だ。いろんな人に会えば会うほど、自分の犬が大好きになる。

・子どもがそんなことを言ったなんてちょっと信じがたい。これが年寄りから回ってくるチェーンメールでないなら、子供はどこかで聞いたんだ。

・犬を救え。今日だ。

・どうしてネコが人気なのかわからない。

・犬の目に映る自分の、半分にでもなれたらと思うよ。

確かに忠実すぎるほどの犬が多いことからすると、納得できます。

少しばかり犬のこと、命のことを考えさせる内容でした。



A Dog's Purpose





ええ話やぁ...と感動したルナぼんです。
私の感じた余計なことは書きません。
スッーっと心に届いたものを、そのままにして欲しいので。


それにしても、飼い主さんに噛み付いて、翌日に死んだハムスター。
不謹慎だけど、笑ってしまった(爆)



ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ステキなお話をシェアしてくれてありがとう
時に 年齢を重ねるという事は 心の自然でピュアな部分を忘れる という事の様な気がします
6歳の坊やは 本当にス~~~っと心に感じた事を言葉にしたんでしょうね
噛み付いてから旅立ったハムちゃんは きっと飼い主さんに自分のことを覚えておいて欲しかったんだと思います
かなりインパクトのある旅立ちですよね~(笑)

あとね 知っているかもしれませんが
DOGって逆さまにするとGODなんですよ~~~♪
↑もちょっぴりステキでしょ~☆

| ビビアン&サマンサ・ダまま | 2010/02/11 23:39 | URL | ≫ EDIT

ビビアン&サマンサ・ダままさん

確かに!
年齢を重ねると、余計なことが頭をよぎったり、余計なものがなにかを遮ったり・・・大人って複雑ぅ~!
ああ、子供の頃に戻りたい(笑)
ところで、ハムスターって、よくかみますよね。
私は、子供の頃にも3匹親子で飼っていたのですが、激しくて。
大学に行ったときも、愛犬が一緒じゃなくて寂しいから、ハムスターを1匹飼ったのだけど、学校が始まって忙しくなったら、腹いせなのか、噛むようになりました。
私の場合、このハムスターちゃんは、長生きして2年後に旅立ちましたが。

このDOGの、なんでしたっけ?
GOD spelled backward...なんちゃらって。
めっちゃ気になるぅ~!
ワンコは、神聖な生き物ですよね、ホントに!

| ルナぼん | 2010/02/12 21:47 | URL | ≫ EDIT

えぇ話や~v-398
子供の方がよほど本質が分かってるんだなぁって思いますよね。
ほんわかとした暖かい気持ちになりました。
だけど、最初の絵?写真を見て、さくらにも颯良とこんな風に
してもらいたかったなぁと。
だけど、私たちが見えていないだけで、いつもこうやって颯良の
そばについててくれているのかもしれないですね。

| ひなたん | 2010/02/13 10:48 | URL | ≫ EDIT

うん、子供は本当に心が素直できれいだよね~。
このDOGの話って「神様は天と地を作られて、、、神様は僕を連れて地にある全ての物に名前を与えて行きました。全ての物に名前を与えた時にその僕は神様に聞きました。ボクには名前は無いんでしょうか?神様は言いました。もちろんあなたには特別な名前を用意しています。私の名前、GODからDOGと名付けましょう。」と簡単にまとめてしまったのですがこんな話だったと思います。
犬はつまり特別な存在って事なんですよね。v-290

| ぷーまま | 2010/02/13 11:19 | URL | ≫ EDIT

ひなたんさん

ええ話やろぉ~。
なんかさ、若くして旅立ってしまったルナや陽菜ちゃんのことを思うとき、この考え方をしたら、気持ちが楽になるよね。
子供は、純粋でいいね~。
そして、可愛い子供を授かったひなたんさんとしては、可愛いさくらちゃんと颯良くんがこの絵みたいに癒される光景を見たかっただろうね。
子供と犬の戯れる姿って、ホント絵になるんだよね。
けど、きっと、颯良くんはもちろん、ひなたんさんやパパ、快くんや菜陽ちゃんのそばにいてくれてるよ!
ワンコは、旅立っても、上から見たり、ときどきこっちに来て様子を見に来るらしいよ。
私は、ときどきふとした瞬間にルナを感じるときあるもん!

| ルナぼん | 2010/02/13 22:32 | URL | ≫ EDIT

ぷーままさん

ほうほう、なるほどね~!
なんか、最後の方の話の流れはなんとなく覚えていたんだけど、最初の方の話を聞いて、なんだか感動。
犬は、ホント忠実で、可愛い生き物だよね。
映画とかでも、犬って、飼い主に忠実で泣かせるものが多いよね。
小さい頃は、南極物語とか、マリリンに会いたいとか、ベンジーなどなど(古い、古い!)、ワンコの映画は泣きながらも好んで見ていたけど、今は見れないよ。
今公開されてる?リチャード・ギアのハチなんて、絶対見れない!
CM流れてるのを見ても、想像して辛い。
CM見せてくれるなって思うくらいだよ。
ワンコと一緒にれいばいるほど、忠実で可愛い存在とますます思うから、動物ものは見れないんだ・・・だって、だいたい悲しいエンディングでしょ!?

| ルナぼん | 2010/02/13 22:40 | URL | ≫ EDIT

ワタシもぷーままさんのストーリーを読んで なるほど~&更に感動~♪ ワタシのあやふやな記憶をたどってたんですが
随分前のゴルのカレンダーに このフレーズが載ってたような気がするんですが・・・ 自分で振っておきながら 全てがあやふやでゴメンナサイ(汗・汗)

ワタシもワンコや動物物の映画ってスキだけど 見られません
やっぱり 悲しいエンディングは見られない・・・
ハッピーエンドでも 途中の試練なシーンはやっぱり苦手
だって ワンがスキでスキでダイスキだから~~~

(↑なんか どっかのCMみたい? ア〇タのコトが・・・・・)

| ビビアン&サマンサ・ダまま | 2010/02/14 00:52 | URL | ≫ EDIT

ビビアン&サマンサ・ダままさん

ふふふ。
私も、話の前半の内容は、多分初めて聞いたように思います。
深いぃ~話ですね。
けど、これって、英語圏の人に限っての話!?
日本語の犬にも、何か隠されていたりして♪
人という字が隠れているけど...だから?(笑)
だめじゃん、神とかじゃないし。

やっぱり、動物ものの映画とかって、見れないですよね。
特に、「ワンがスキだかだ・・・」
チャン~!!
って、私は、韓流スター特にファンじゃないんですけどね~。

| ルナぼん | 2010/02/14 23:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://irisalba.blog98.fc2.com/tb.php/361-704617ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。