日記
Lunar-Rainbow+Alba2009年12月

Lunar-Rainbow+Alba

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとりになったら、イタズラでしょ?

本日(曜日変わっちゃったけど)ふたつ目の投稿~
鬼のようにたまっていく写真をなんとかして、アップしなくては



写真は、部屋にひとりになったアルちゃんのお仕事風景
お留守番のときは、いつもイリアルはフリーでリビングにいるんだけど、イリスがいないとアルちゃんはこんなこともするのだ
本当は、アルちゃんは、いつでもいろいろとやらかしたい性格なんだろうけど、規律正しいイリスお姉ちゃんが一緒だと、イタズラはできないんだよね~

2009122901.jpg



それにしても、悪いことをしているのに、なんでこんなに可愛いのか
写真を撮っているときは「悪いことしてるのに、写真なんか撮ってたらアカンやんっ」と言っていた母親だけど、パソで写真の整理をしていると…
「なんで、こんなクッチャクチャにしてるのに可愛いんやろ~なぁ~」と母親(笑)
親子揃って、親バカだった

ま、急いでいて、トイレットペーパーを口の届くところに置いていったのが悪いんだけどね

2009122902.jpg



さてさて、こんなステキなものが届きました

2009122904.jpg



ひなたん家から、颯良くんの内祝いが
ル・クルーゼのこんな可愛いストーンウェア
いつも、テーブルの上にイリアル用のちっちゃいちっちゃいトリートをガラスの器に入れてるんだけど、このル・クルーゼに入れちゃおうかと思っています

2009122903.jpg



ひなたんさん&パパさん、ありがとうございました
颯良くんも、ハイハイできるようになったら、イタズラするようになるんだろうな~(笑)

2009122905.jpg



ぽちっと、応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| アルバ | 00:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブリーダーもいろいろ

先日の日記で、いろいろと書きました【あのブリーダー】。
その後、報道がなされず、どうなっているのかとっても気になっていましたが、25日に事務所に家宅捜索がありましたね。
ニュースはこちら

おざなりにされてしまわないかと心配していましたが、水面下ではきちんと進んでいました。
大量の殺処分の依頼を受けて、拒否しなかった尼崎市の保健所等にも家宅捜索がされたとか。

あの残されている罪のないワンコたちや、万が一営業再開となったときに、またたくさんの子犬たちが殺処分の危険にさらされることは阻止できるよう、適切な処罰を科して欲しいものです。

2009122813.jpg



さて、少し前ですが、イリスとアルバのお里から、クリスマスプレゼントが届きました

2009122801.jpg



アルちゃんも、おいでぇ~

2009122802.jpg



は~い

2009122803.jpg



アルちゃんにも、は~い

2009122804.jpg



あ~あぁ~

2009122805.jpg



やっぱり、落としたか(笑)

2009122806.jpg



アルちゃんは、かなりご機嫌な様子で、ぬいぐるみをピーピー鳴らしながら、ピョンピョン走り回っていました(爆)

2009122807.jpg



イリちゃんは、くわえて走り回るタイプではなく、やっぱり投げて欲しいタイプ

2009122808.jpg



垂直飛び~

2009122809.jpg



ふたりとも、とっても楽しんでましたよ~

2009122811.jpg



アルバ 「四つ葉まま~、ありがと~う

2009122812.jpg



自分の犬舎の犬を殺処分してしまうブリーダーもいれば、こうして毎年クリスマスプレゼントを送ってくれるブリーダさん。
本当にいろいろです。
もちろん、物をくれるから良いと言っているのではありません。
イリスやアルバの子犬のときの写真をきちんと保管してくれているお里のまま。
イリスを迎えて、少し過ぎた頃にパピーのときの写真をお願いしたら、快く送ってくれました。
こういうことをしているブリーダーさんて、少ないのではないかと思います。
先日の日記でルナのパピーの頃の写真が欲しくて、ブリーダーの連絡先をJKCに問い合わせした話を少ししましたが、その後の続きがあります。
JKCは話が通じず、結局自力で連絡先を得て、簡単に経緯を説明して、せめてパピーの頃の写真をもらって、思い出を増やしたいことをお伝えしたのですが、写真はないとの回答でした。
想像はしていたけど、やっぱりショック。
そばにいたお友達も、そんなもんだよ、と。
子犬の写真を、どの子かを把握した上で保管していることって、愛情を持って子犬を育てて、その子たちを新しい家族に旅立たせている証拠なんじゃないかな、と思います。
愛情があるからこそ、新しい家族のもとへも、こうしてサンタさんとなって可愛いプレゼントをくれる。
プレゼントももちろん嬉しいけど、犬に愛情を持って繁殖をしてくれていることが感じられることは、何にも代えられないです。
あったかいブリーダーさんです。


日本にも、良いブリーダーさんがもっともっと増えるといいな


2009122814.jpg



ぽちっと、応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 未分類 | 23:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんの特集だ!?

昨日は、快くんと颯良くんの絡みをお届けしましたが、大切な1枚忘れておりました
颯良くんのミルクタイムに参加中の快くん(笑)
颯良くんが一生懸命ミルクを飲むのはわかるんだけど、快くんも一生懸命舐めるんだよね

2009122701.jpg



さてさて、本日は、先日アップしきれなかった快くんと菜陽ちゃんのお写真を載せちゃおう

2009122702.jpg



まずは、お家にお邪魔して間もなくのショット
ぷーままさんに抱っこされてるちょっぴり緊張気味の菜陽ちゃん
どんな顔しても、可愛いんだよね、菜陽ちゃんは
それにしても、菜陽ちゃんってば、ちっちゃい

2009122703.jpg



伏せして、少~しリラックス

2009122704.jpg



あの人、あたちをあの黒い大きなカメラで狙ってきますってな感じで、パパのお膝に避難(笑)

2009122705.jpg



菜陽ちゃん 「カメラは嫌いなの…

2009122706.jpg



颯良くんが生まれるまでは、ママであるひなたんっ子だった菜陽ちゃん
緑地やカフェで会ったときだって、ひなたんさんに抱っこ抱っこのママっ子菜陽ちゃんだった
颯良くんがお家に来てからは、パパのお膝にも頻繁に行くようになったとか
ひなたんさんは、ショックを受けていたくらい
どのような心境の変化があったのか、知りたいものですね

2009122707.jpg



とうとう、目線をそらしてカーミングシグナルを出しているけど…

2009122708.jpg



まだ続けて撮っていたら、目を細めて更にカーミングシグナルを発信
ご…ごめんなさいね
けど、連写で撮っているから、実際撮影している時間はほんのわずかなので、きっとストレスはそこまでかけていないはず(なんて、言い訳してみたり)
菜陽ちゃんファンの方、ご心配なくぅ~

2009122709.jpg



ではでは、快くん特集へと移りましょう
私の手をペロペロしている快くん

2009122710.jpg



実は、私の手には美味しいものなんて一切ないのです

2009122711.jpg



舐め続けるものは、エア・トリート(笑)
快くぅぅぅ~んアルちゃんも、まんまと騙されるタイプなんだよ~

2009122712.jpg



世の中、いい人ばかりとは限らないのだ、強く生きていくのだよ

2009122713.jpg



じゃあ、オモチャで遊ぼう
ほら、エアじゃないよ~
ほれっ、ほれ、ほれっ

快くん 「…信じないよっ

2009122714.jpg

カーミングシグナルを汲み取ってやらないは、エア・トリートで純真なワンコの期待を裏切るはで、なんか気づいたら、意地悪ルナぼん特集になっとるやないかぁーっ
教訓、ワンコをからかうのは、ほどほどにしましょう



ぽちっと、応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お友達ワンコ | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供と動物のコンビは無敵なのだ

今日は、先日ひなたんさんのお家にお邪魔したときの菜陽ちゃんのお写真の後ろに写っていたベビーベッドに寝ていた、ボクちゃんのご紹介

2009122601.jpg



まだ土踏まずもなくて、ちっちゃな可愛いあんよの持ち主は、10月28日に生まれた弟くん

2009122602.jpg



お名前は、颯良と書いて【そら】くん

2009122603.jpg



颯良くんは、おねんねしていますが、きちんと手でご挨拶してくれてます(笑)

颯良くん 「…はーぃ

2009122604.jpg



あっ、起きたよっ

2009122605.jpg



颯良くん 「…ふぅ…

2009122606.jpg



颯良くん 「ふぅわぁぁぁーーーーーーーっ

2009122607.jpg



颯良くん 「あああああぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーっ

2009122608.jpg



颯良くん 「ふぅぅぅ~~~

2009122609.jpg



颯良くん 「やぁー

2009122610.jpg



おっきした颯良くん
可愛いぃぃぃぃぃぃ~~~
ぷーままさんに抱っこされています

2009122611.jpg



颯良くんがミルクをもらうと、顔を舐めてミルクのおこぼれをいただくという快くん
けど、ミルクの時間じゃないのに顔を舐めていたのは、颯良くんのお顔にミルクがほんのり残っているのかな
颯良くんの、この表情(笑)
どこか迷惑な感じ

2009122612.jpg



えへへ、そんなことはないのだ

2009122613.jpg



めちゃめちゃ嬉しそうに笑ってるよ~~
可愛いふたり

2009122614.jpg



なんで子供と動物のコンビってのは、こんなにも可愛いんだろうか

2009122615.jpg



あらら、濃厚シーン(爆)

2009122616.jpg



見ていて、こっちまでニッコリ幸せな笑顔になります

2009122617.jpg



けど、やりすぎは禁物
…や、やめろよって顔にも見えなくない(笑)

2009122618.jpg



可愛い颯良くん、これからの成長が楽しみですね
ひなたんさん、お邪魔しました

2009122620.jpg



ぽちっと、応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お友達ワンコ | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス、あれこれ

むひょぉぉぉぉぉ~~~~~
写真がたまってます

まずは、この至近距離からお出ましのフルーツ・コッカーことアルちゃんからご紹介

2009122501.jpg



フルーツは、柑橘系から甘いものまでなんでも来い、大好きだぁーーーー
な、くらい、果物に目のないアルちゃんは、カールママさんから送られてきた有機栽培のおみかんに釘付けです(笑)
フルーツの皮を剥いていると、その香りで気づくみたいで、寝ていてもムクっと起き上がるほどなんですよ

2009122504.jpg



アルバ 「ぼく、おみかんも大好きなんです

2009122503.jpg

今年もいただいてしまった、有機栽培のおみかん
甘くて、とっても美味しいです
カールママさん、ありがとうございました




さてさて、まだまだ書きたいことがあるのです
大したものではないのですが、イリアル記録日記として、今年のクリスマスのお食事を
メインは、地鶏のグリル焼き
今年は、なんだか忙しくしていたから、普段と同じようにお野菜とリンゴをつけ合わせに
ま、こんな年もあるのだ、イリアルよ
けど、食後のティースプーン1杯のヨーグルトの代わりにマスカルポーネをつけてあげたよ

2009122505.jpg



時間がなくて、飼い主たちの夕食はモスチキン…ははは
けど、ケーキはセ・ラ・セゾンのケーキ【ミモザ】を調達
中には、ラズベリーとバニラのムースが入っていて、爽やかで美味しいのだ

2009122506.jpg



話が飛び飛びで、申し訳ないですが、一昨日、ぷーままさんからひなたんさんのところに行こうとお誘いをいただき、少しだったけど、昨日お邪魔させていただきました

200912250.jpg



イケメン快くん、久しぶり~

2009122507.jpg



菜陽ちゃんも、久しぶり

2009122513.jpg



相変わらず、美人だよね~

2009122508.jpg



ボール命の快くんだけど、この日はぬいぐるみ系のオモチャで遊びたかったみたいで、どこからか持ってきたよ
遊ぶ~とばかりに、オモチャでアピールすると、即座にロックオン(笑)

2009122509.jpg



真剣~

2009122510.jpg



アルちゃんとそっくりな顔して遊ぶ快くんに、思わずわニンマリしてしまうルナぼんでした

2009122511.jpg



菜陽ちゃんファンの私は、いろんな菜陽ちゃん画像をアップしたい

2009122520.jpg



こんな可憐な雰囲気の菜陽ちゃんや…

2009122512.jpg



シュッとした知的な顔の菜陽ちゃんと、後ろにいる小さな弟くんのことをもっと紹介したいけど、写真の整理がまだなので、次回アップしようと思います

2009122514.jpg



昼過ぎに帰宅後は、撮った画像を速攻パソに落としてから、イリアル散歩に
途中、イリちゃんが抱っこ抱っこで歩かなくなってしまって、渋々抱っこして帰ることに
行きはあんなに楽しそうに歩いていたし、公園でボール遊びもしていたのに、なじぇ
しかも、先日体重を計ったら、なんとなんと大台の11.4キロ~に成長していたこの子は、ずっしり重たい
あまりの重さに、一人だというのにちょっと笑ってしまった
おやつ、減らさないとだ

その後、アルちゃんのお散歩を済ませて、息つく暇なく電車で移動
美味しいラーメンで体をあっためてから、クリスマス チャリティーフェスタ 2009を見てきました


夜だけど、馬が驚くといけないからフラッシュなしでなら写真を撮影してOKとのことだったので、あまりいい写真が撮れなかったのが残念

2009122515.jpg



めちゃめちゃキレイってわけじゃないけど、後ろに新宿の街のライトが見える中で、馬が走る光景は、なんだか幻想的で不思議な時間でした

2009122516.jpg



写真が撮れないぶん、動画をいっぱい撮ってきたので、整理してアップしたいと思っています
ワンコのアジリティもあったから、馬が好きじゃない人も動画をアップしたら覗いてみてね

2009122517.jpg



ぽちっと、応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お友達ワンコ | 14:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かっぱ便

グラデーションがキレイな小瓶がいっぱい
かっぱ便にてろっぷははさんの愛情いっぱいのジャムが届きました
左から、プルーン、リンゴ、いちじく、カボス、ラフランス&新高梨、キウイ&紅玉、キウイ

2009122304.jpg



イリス 「こんなにもいっぱいあったら、あたちが食べられるものもありますか

2009122305.jpg



自家製のジャムは、余計なものが入ってないから、安心で素材の味もよくして美味しいんだよね
砂糖っぽくて甘すぎるものが苦手だから、嬉しいのだ

2009122306.jpg



ろっぷははさん、美味しいジャムをありがとうございました~

2009122307.jpg


ぽちっと、お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 美味しいもの | 22:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい迷子札

なんだか忙しくて、写真がたまっていく一方で更新が追いつかないよ~
イリちゃんも、日中はかまってもらえなくて、退屈虫です

2009122103.jpg



けど、ちょっとづつでも頑張って更新するのだっ

届いてから2週間くらい経ってしまったけど、まずは、新しい迷子札
お里からいただいた迷子札が気づいたらイリスもアルバもどこかへ落としてきてしまったみたいで、迷子札を注文しました
シルバーやステンレス製のものは、見た目もオシャレで最後まで悩んだんだけど、小さいものばっかりで文字もちっちゃい
迷子になったときに連絡先の電話番号がわかりづらいのは致命的
高齢の方だと見えないかもしれないから、見やすさを重視して、ルナも使っていたGRABONのネームタグに決定
ポップな色も可愛いし、軽いし、リサイクルのプラスチックを使っているところも、エコ心をくすぐる一品
お値段も840円と、ぷちプライスだから落としてしまっても、ショックは最小限に抑えられるのだ

家電番号のものと、遠出をしたときの携帯番号の2種類をオーダー

2009122102.jpg



ボクちゃんも、気に入ったかにゃ

2009122101.jpg



ぽちっと、お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お買い物 | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作スヌード

      2009121801.jpg


IRIS' SHARING CO.よりお知らせです

すっかり遅くなってしまいましたが、今年最後の新作スヌードをアップしました

一昨年、去年ともにクリスマス用のスヌードを赤系と白系の2種類で展開していましたが、今年は、雰囲気を変えてグリーン系にしてみました
グリーンもクリスマスカラーだもんね
オリーブグリーンなので、大人っぽい感じもします
ゴシック調の柄には、スノーフレークの柄もプリントされていて、クリスマス時期はもちろんのこと、冬の間中使っていただけると思います

今回は、3種類のみの販売ですがお気に入りの1枚が見つかりますように

ご興味のある方はIRIS' SHARING CO.を覗いてみてくださいね



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| IRIS' SHARING CO. | 18:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しっぽ便

昨日、待ちに待ったしっぽさんからのお届けものが
箱の中には、いっぱいの美味しいものが詰まってた

2009121701.jpg



今年で3年目
しっぽさんが作ったシュトーレンは、本当に絶品で、最初にいただいたときに超感動
優しいしっぽさんは、以来毎年この季節になるとお届けしてくれるのだ
しかも、今年は2本もっ
いいのぉぉぉぉ~~~

2009121702.jpg



ライ麦のパン・オ・フリュイ
クルミが香ばしいし、フルーツの甘みもほどよくて、昨日のランチで美味しくいただきました

2009121703.jpg




これは、ワンコ用トリート
玄米馬ハツボールなり~
二人とも、コリっと食べ応えいっぱいな感じで美味しそうに食べてました

2009121704.jpg



まだまだあるのだ
1枚目の写真の左側に写っている新聞に包まれていたものは、サツマイモたち
どれも有機栽培されたもので、安心な上、聞いたことのない名前がいっぱい
サツマイモも、いろんな種類があるんだな~と新鮮で、小学生に戻った気分でした(笑)
是非、焼いて食べてみて欲しいということだったので、後日オーブンで焼いて食べようと思ってます

2009121705.jpg



さてさて、お待ちかねの絶品シュトーレンを今晩いただきました
なんでも、マジパンにオレンジピールが混ぜてあるらしくて、食べているとほんのりとオレンジの爽やかな香りがします
ナッツの香りも芳ばしい~
そして、なんといっても、しっぽさんのシュトーレンのこのホロホロっとした食感がたまらないっ
去年は、すぐになくなってしまって、市販のシュトーレンをいくつか購入
けど、どれもしっぽさんからいただいたシュトーレンには叶わなくて、シュトーレン・ジプシーになったけど、今年は2本もいただいちゃったから、ジプシー状態は免れるかな

今年もこだわりの一品、詳しくはしっぽさんのブログにて
丸投げって

2009121706.jpg


しっぽさん、美味しいものをたくさん、ありがとうございました



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 美味しいもの | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はりきりイリスちゃん

パソの調子がすこぶる悪くて、更新が滞っております
写真の時点で面倒になってしまって、ここ数日分の写真はお蔵入りにするかも…ダメだねぇ~

けど、今日は、久しぶりにイリちゃんが張り切って遊んでくれたので、楽しい写真がいっぱい撮れた
そんなわけで、がんばって更新するのだ
つか、イリちゃんの顔の毛、もっさもさぁ~
トリミングをしても、2週間もすればボサボサになっちゃうんだよね

2009121501.jpg



今日は久しぶりにスイッチが入ったらしく、お姉ちゃんと追いかけっこに夢中になりました

2009121502.jpg



お姉ちゃんにプレイバウするイリス(笑)
ワンコのプレイバウ姿って、なんでこんなに可愛いんだろうかぁ~

2009121503.jpg



アルちゃんもつられて一緒になって走ってみたりする

2009121504.jpg



いつの間にか木の枝をどこかで拾ったらしくて、くわえたまま爆走~

2009121505.jpg



木の枝くわえてるのは可愛いんだけど、転んで喉にぶっささらないようにね
ワンコはそんなにドンくさくないか

2009121506.jpg



視線の先には、お姉ちゃん
気持ちいいくらい、一生懸命遊んでいるでしょ

2009121507.jpg



一生懸命というか、ある意味ムキになっている感も漂うイリちゃんの表情が笑える
イリちゃんは、遊びモードに入ると、かなり低重心で猛烈走りをするのです

2009121508.jpg



この顔っ(爆)

2009121509.jpg



あまりのやる気マンマンな顔つきと動きに朝から大爆笑させてもらいました

2009121510.jpg



ゲラゲラ笑っていたら、お散歩中の知らないおじさんまでニコニコしながら通り過ぎてたし(笑)

イリス 「笑わすつもりはサラサラないんだから

2009121511.jpg



子供の頃って、本気で遊んで心の底から楽しんで笑っていたけど、ワンコもそんな感じなのかな
よく、子供の知能は人間の3歳児くらいって言うけど、ホントかも
無邪気で可愛いのぉ~

2009121512.jpg



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


| イリス | 23:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思うこと

書こうか、書かないでおくべきか、とっても悩みました。


9日の午前中に、尼崎のブリーダーのニュース見て、「ここって、もしかして…」と思いながら見ていたら、やっぱりブルーローンの子犬がいっぱい。
私が知っているブロ友さんの子や、お友達ワンコでも、その犬舎出身の子や血筋を引く子が何頭かいるので、どうしようかとも思ったけど、やっぱり、書かずにはいられません。
いろいろと考えていたら、とても腹が立ち、冷静になってからブログに書くことにしました。


ブログに遊びに来てくれている方たちは、既にご存知だとは思いますが、まだご存じない方は、こちらを見てみてください。


ルナを虹の橋に見送ってから、やっと気持ちも落ち着いて、ワンコを探し始めたときに、このブリーダーも候補のひとつでした。
ブリーダーのHPには、ショーで活躍する犬舎のインギーたちの写真もあり、雑誌にも掲載されていたり、インギー飼いの方のブログにもリンクがあったりして、信頼できるところなんだろうと漠然と思いました。
スプリンガーを飼うには、まだルナと重ねてしまいそうなので、同じようなスパニエル犬をということで、インギーのブラックホワイトの女の子をこのブリーダーのHPで見つけました。
子犬の部屋に掲載されていた月齢1、2ヶ月の時点の写真もそうでしたが、問い合わせをした時点で送られてきた生後半年の写真も、子犬のわりに痩せているな~という印象を受けました。
今となっては、きちんとゴハンももらえていなかったのかなと可哀そうになりました。
結局、その子とは運命を感じず、イリスを我が家に迎えることとなりましたが、その子も不幸な運命を辿ったのかと想像してしまいます。
私はメールでルナのことについて少し触れていて、そういう経緯もあり、きちんとしたブリーダーさんから子犬を迎えたい気持ちを伝えていました。
その気持ちに対して、感動しただのなんだの返事を書いてきましたが、命の尊さを微塵も感じない人からの言葉だったと知ったときは、とても憤りを感じました。


数年前から悪徳ブリーダーのニュースを何度となくテレビで見てきたけど、何も変わりませんね。
日本の法律はとても古く、仮に罰則があったとしても、とても軽いものばかり。


今回のブリーダーのニュースは、同じコッカーを飼う者として、余計に衝撃が大きかったわけですが、この件に限らずこういった命を軽んじることは、もういい加減改善して欲しいと願います。


私は、学生の頃にアメリカに約5年ほど留学していましたが、日本にいる愛犬2頭がいないのが寂しくて、写真を部屋に飾って少しでも一緒にいる気分になっていました。
そして、ペットショップを発見してからは、ときどきそこに足を運んでいましたが、犬や猫は一頭もいませんでした。
日本なら、ペットショップに行けば、可愛い犬や猫がそこにいるから、期待していました。
自分の犬に会えないなら、別に自分の犬じゃなくてもいいから、見たかったんです。
けど、5年間に見つけたペットショップは、1、2軒ほどだし、そこには犬や猫は一頭もいない。
いるのは、小鳥やハムスターくらい。
田舎のペットショップだからかな?と、さほど深く理由を追求しませんでしたが、後々日本に帰り数年が経ち知りました。(もうひとつの住んでいた州は、都会だったけどペットショップは見かけませんでした)
ペットショップでは、生体は取り扱っておらず、犬や猫が飼いたい人たちは、ブリーダーを探して、そこから購入するのだと。


日本では、生体を取り扱うペットショップがたくさんあります。
生後1ヶ月も経たないような、本来なら母親の元にいて、犬社会のことを学び社会化する時期の子たちがたくさんの小さなケースの中にいます。
小さな子犬たちは、それはそれは可愛いです。
しかし、飼い手のつかない子たちは、どんどん値引きされていきます。
大型犬の子犬たちは、体も大きくなりその狭いショーケースに横たわるだけの子も見たことがあります。
どんどん値が下がり、その状況や行く末を心配し、不憫に思い、より愛情をかけて大切に飼ってあげる人もいれば、衝動飼いされる人もいます。
子犬を購入する金額は安くなっても、今後その子にかかる費用は、その子が生きている一生涯続きます。
お散歩やトリミングなどの時間や手間もかかります。
きちんとした覚悟もなく衝動買いで、生き物を飼ってはいけないんです。
安易に飼い、都合が悪くなると処分する。
欧米のようにペットショップから購入するのではなく、きちんとそれぞれの犬種のことをお勉強して繁殖をしている信頼のおけるブリーダーから犬をこ購入することは、衝動飼いを少なくすると思います。
きちんと犬の特性や個性を勉強したりし、健全なブリーダーの子犬たちは、やはりきちんと管理されており、健康な両親犬から生まれることなどからして、子犬の価格もペットショップと比較すると必然的に高めになります。
時間をかけて調べたことによる思い入れや、高額を支払うことによって生じる覚悟みたいなもは多少なりともペットショップで購入するときよりも、強くなると思うんです。


健康でない繁殖犬と知りながら、金儲けのために子犬を産ませる人。
無知な素人が産ませた子犬たち。
全ての子犬がそうではありませんが、ハイリスクな子犬たちがペットショップに並ぶことがあります。


我が家が以前飼っていた犬、ルナはペットショップ出身で、運悪く先天性疾患を持っていました。
わずか2年2ヶ月の命。
これから10年、15年はずっと一緒と信じていただけに、亡くしたあとは悲しくて、寂しくて、せめて赤ちゃんのときの写真でもいいから、思い出を増やしたいと思い、血統書の裏に書かれた繁殖者とコンタクトを取りたくて、JKCに電話をしたことがありました。
想像していた通りの回答。
個人情報なので教えられない、と門前払い。
ショックですぐに電話を切ってしまったけど、いろいろと考えて、ルナが先天性疾患を抱えて生まれてきたことを繁殖者に伝えて欲しくなった。
相手を責めたところで、ルナが返ってくるわけではない。
ただ、万が一、今後もその両親犬によって、疾患を持った子犬が産まれてくるのだとしたら、犬も飼い主も辛くて悲しい思いをするから、伝えて欲しかった。
後日、再度連絡をして、その旨を伝えたが、全くもって通じなかった。
いや、理解はしていたのだとは思う。
なんの難しいことを要求したわけではないのだから。
最初に電話に出た女性に簡単に説明をし、その後5分以上も待たされた。
次に電話に出た男性は、何度説明しても的を得ない回答を繰り返すばかり。
「私は事務担当なので…」という言い訳。
だったら、担当の人に代わってくれればいいだけのこと。
担当者に代わって欲しいというと、伝えておくとのいい、担当者に電話をつながない。
JKCのHPには『本会は、各種畜犬の犬籍登録及び有能・優良犬の普及と畜犬の飼育の指導奨励を行い、広く国民の動物愛護の精神を高揚することを目的とする。』と明記されています。
見た目の美しさ云々以前に、健康であることの方が大切だと思う。
何故、指導をしないのか?
そのことを言うと、「全くその通りですが…」としどろもどろ。
名ばかりの組織だと憤慨しました。
そして、血統書はただ血筋を辿るためのリストアップしただけの紙くずだと、悲しくなりました。
何の役にも立ちません。
私は、治療費などを請求したいわけではなく、万が一のことを考えて、先天疾患が出たことをブリーダーに伝達してくれとお願いしただけなのです。
たった、それだけのこと。
お金の問題ではないのです。
いくらお金をもらったって、大切な愛犬がもどってくるわけでもなく、苦しんだ姿が記憶から消えることはないんですから。
時間が経って悲しさが癒されても、苦しむ姿がときどきフラッシュバックして、ものすごく辛いときがあるんです。
そういうことをわかって欲しい。
動物を愛護するという団体の人たちや動物を繁殖させる人たちが、そういう気持ちがわからないなんて、不思議でなりません。


そして、言うまでもなく、ペットショップも、もちろん個人情報なので教えてはくれません。


何かあったとき、リスクや責任を負い、辛い思いをするのは、飼う側なのだとハッキリとわかりました。
だからこそ、きちんとしたブリーダーから購入すべき。
そう思いました。


それが、今回こんな結果。
我が家のイリスとアルバは、この犬舎出身ではないけれど、ブリーダーがこのような形で愛犬家たちを裏切るようなことは、他の真面目に繁殖をしているブリーダーにも泥を塗ったように思います。
ショーの栄光をHPに紹介し、将来のドッグオーナーたちを信用させ、影では飼い手のつかなかった子犬を処分したり、挙句の果てには、繁殖不可能になった犬たちまでも殺処分。
嬉しければしっぽを振り、幸せだとウットリした表情をして、怒ることもあり、好き嫌いがあり、怖がることもある。
それは、動物にも感情があるという証拠だと思うんです。
そんな感情を持つ、共に生活をした繁殖犬たち、自らの手で世話をした子犬たち、何故そのような残酷なことができるのか、人間性を疑います。
このような人には、二度と動物を扱うことができない罰則を与えるべきです。
そうでなければ、動物を譲り受ける側は、何を信じれば良いのでしょうか。


今回問題になった犬舎からワンちゃんを飼われた方たちだって、いろんな思いを持って、最終的に信頼して購入されたのだと思います。
それをこんな裏切り方をして、同じ愛犬家として腹立たしい限りです。
利己的にたくさん繁殖させられた犬や、子犬たちを殺処分して、まだ続けるつもりでいるこのブリーダーは信じがたいです。


飼う側の意識や知識を高めることも必要だけど、やっぱり、適切な法律や規制が必要であって、JKC(ボーダーコリーのCLや、ゴールデンの股関節形成不全【これはもうきちんと対処し始めていますが】だって、日本の対応は遅すぎます。)などの組織もきちんと機能を果たして欲しいと強く思います。
飼う側の高い意識と、正常に機能する法律、規制や組織があったら、悪徳ブリーダーや衝動飼いを助長するペットショップなどは淘汰されていくのではないかと思います。


いろいろと書きましたが、ルナや他のペットショップ出身の子たちを否定しているわけではありません。
ルナは今はもういないけど、今でも大事な大事な我が家のワンコで、今でも変わらず愛すべき存在です。
特に最後の半年は病院通いも多かったし、お互い辛い思いをしたけど、それ以上に楽しかった思い出の方が強いです。
ワンコたちは、命を授かり、飼い主もワンコも幸せに暮らしているなら、それでいい。
ただ、不健康とわかっていながら営利目的に繁殖をし続ける悪い人からでも、無知な素人さんが繁殖させた犬でも、ペットショップは受け入れて販売することがあります。
販売してからは、ペットショップは何も責任は負いません。
ルナはとっても苦しみながら虹の橋に旅立ちました。
そんな可哀そうな子たちや悲しい思いをする飼い主さんは、防げるものなら防いで欲しいんです。
生き物だから、健康な両親からでも病気を持って生まれてしまう子もいますが、知識のある人が最善の方法で繁殖させるのとは、リスクが違います。
健全なブリーダーからワンちゃんを飼うという重要性が日本にももっと浸透してくれたらと思います。


最後に、このニュースを聞いて親友といろいろと話していたのですが、そもそも純血種にこだわること自体がこういう不幸なことを招くのではないかということを言われて、ハッとしました。
インギーに限らず、他の純血種たちも様々な毛色があり、男の子、女の子、飼う側の好みがあり、それを作出するために何度も繁殖が繰り返され、時には過剰になり、それがこのような殺処分という悲しい結果に繋がるの可能性を増やすのだと。
人気の犬種が出れば、犬たちに愛情のない繁殖者が躍起になってヒートがくるごとに繁殖させ、病気の子も繁殖に使い利益を上げることもあります。
否定できませんでした。

もう随分前になりますが、ハスキー犬など大型犬に人気があった時期がありますが、飼いづらいなどの勝手な理由でとある浜辺にハスキーがたくさん放棄されているニュースを何度か目にしました。
最近興味がなくなり見ていませんが、何年か前の犬関連の雑誌に【来年流行る犬種はコレ】などという記事も見ました。
ファッションや車じゃないんだから、トレンドなんて必要ないんです。
10年、長生きしてくれたら20年も一緒にいるのに、流行るもなにもないと思う。
生き物の種類のトレンドとは?
メディアも、こういったことを煽るのは、いい加減やめて欲しい。
こんな稚拙なことをしているから、奇異に思われ海外から軽視されるのです。


身勝手な人間たちによる不幸なワンコたちが、どうしたら減るのか…いろいろと考えさせられます。




イリスとアルバのブログを見て、「いつも癒されています~」と言ってくださることをとても嬉しく思い、ブログでは楽しくと思っていますが、やはり、書くべきと思い、書きました。
知ることが意識を高めることにつながると思います。
組織がダメなら、飼う側から小さくても何かアクションを起こさないと、何も変わらないと思うので…

書いていたら、またお腹がドクドクするくらい怒りが復活してしまい、まとまりのない内容になってしまいました。
ごめんなさい。
けど、言いたいこと、伝わるといいな~。





さてさて、気持ちを切り替えて、昨日のイリアル写真を
昨日は朝から雨がずっと降っていて、珍しく冬らしい気温で、朝から寒~い
イリちゃん、まんまるちぃです

2009121104.jpg



アルちゃんは、いつも大好きなラビちゃんをくわえて、ご挨拶をしてくれるから、くわえたままでいます(笑)

2009121101.jpg



寒いなら、はい、これどーぞー
って、まだ縁取りもしてない、布っきれブランケットをかけてあげました

2009121102.jpg



アルバ 「早く、仕上げてよね

2009121103.jpg



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 未分類 | 19:31 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕焼け空

少し前の夕焼けなんだけど、とってもキレイでしょ
たまたま外を覗いたら、とってもキレイだったから、慌ててカメラを持ってきて撮ったけど、夕焼けってアッという間に終わっちゃうんだよね
本当は、イリスとアルバを連れて、写真を撮りにいきたかったけど、無理無理
刻一刻と色を変えて、気づいたらもう真っ暗

2009121003.jpg



キレイな夕焼けが見えるときに、家とか邪魔なものが写りこまない緑地なんかに行きたいものだ
キレイな夕焼けが見えるときって、予測可能なものなのかな

2009121002.jpg


ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 未分類 | 21:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れの麻呂眉

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

| ふたり一緒 | 16:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待ってました~!

イリス 「お姉ちゃんが昨日からそわそわソワソワしてるのバイクの音がする度にポストをチェックしに行くんだけど…なんでだろう

2009120801.jpg



イリス 「あっ、またバイクの音っ

2009120802.jpg



待ちに待ったきすいさんのショップごまいちで予約注文をしていた来年のカレンダーが届きました
去年ぷーままさんがきすいさんのカレンダーをプレゼントしてくれて、その繊細な絵のタッチと優しいノスタルジックな雰囲気に感動

卓上タイプのPOPな雰囲気もキュートだし、壁掛け用の水彩風も優しい雰囲気がステキ
どれもこれも可愛いっ
やっぱり、両方とも購入しておいて正解だった~~~っ
もちろん、もったいなので今年も鑑賞用なのだ

購入した人、いっぱいいるんだろうな~

2009120804.jpg


今、一般販売を予定しているみたいだから、逃した方はごまいちを要チェックですぞっ



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お買い物 | 21:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空き地はおあずけなり

ボーボーだった空き地の草が先週刈られたおかげで、ますます空き地に行きたいというイリちゃん
匂いをかいだり、チョロチョロと動き回ったら、ちょっとだけボールをしてあげる

2009120701.jpg



足腰悪くするから、あんまり高くボールを投げるのは良くないんだけど、豪快にキャッチする姿が好きで、何度かやってしまいます

2009120702.jpg



よっしゃーーーーっ

2009120704.jpg



こんなに楽しそうにしているのを見ると、この空き地に連れてきてあげたいんだけど…

2009120703.jpg



先週末に左目がゴロゴロして、充血した私
しかも、まぶたも腫れているのか、心なしか目が小さくなっているような

前夜、ホメオパシーのレメディをとったから、それのせい
そう思ったけど、もしかして、草を刈ったばかりのところに日に二度、三度(イリスとアルバを朝夕別々に散歩)と連日
訪れたせいなのかと思い、土日は駅や住宅街を散歩してみた

予想は的中
目の充血も、腫れた感じもスーっとひきました
この季節は、反応する花粉や草はないはずなんだけどなぁ~

で、なんとアルちゃんもこの数日、片目が少し赤いのが気になります
お友達のワンちゃんで、何頭か散歩のあとに顔が腫れたことがあるのを聞いたことかあるけど、アルちゃんもアレルギーなのかな

当分の間は、また駅前や住宅街の散歩にしてもらことにしよう

2009120705.jpg


ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 未分類 | 19:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルちゃんの日々の努力

木馬走りで有名なハイジっ子のひとりであるアルちゃん

2009120615.jpg



いろいろとドンくさい武勇伝はあるけれど、そんなアルちゃんだって、ちょっとづつでもボールをキャッチする確立をあげております

2009120616.jpg



でも、確立があがったというだけで、まだまだ上手にキャッチできないのが本音
飛んで一生懸命追いかける姿は涙ぐましい…ぷぷっ(いや、笑ってるし)

2009120605.jpg



ほら、本気でがんばってるでしょ(笑)
ワンコの一生懸命の顔は、大好きだ
2009120606.jpg



アルちゃん、がんばってぇ~

2009120608.jpg



少しでもタイミングが合わないと、ダメなんだよね

2009120609.jpg



ボールをキャッチできなかったけど、素晴らしいことに、アルちゃんは着地前にボールが飛んでいった方向に足を方向転換しているのだ
おおおぉぉぉぉ~~~~っ

2009120610.jpg



アルバ 「ボールは、あっちだっ

2009120611.jpg



アルちゃん、素早くなってぇ~~~

2009120613.jpg



前は、低確率でゲットしたボールも、嬉しさで爆走している最中にどっかにポイしてくるキャッチ&リリース犬だったルちゃんも、最近は、ボールを持って帰ってくるようになったし
いいぞ、いいぞぉ~、ボクちゃん

2009120614.jpg



キャッチ&リリースをされると、広いところだとボールがなくなっちゃうんだよね
アルちゃんのレトリーブ率が上がることは、お財布への優しさにつながるのであった

2009120617.jpg



アルちゃんのお誕生日は、バタバタしていて飼い主用のケーキを調達しそびれた
なので、金曜日にリリエンベルグでケーキをゲットしてきました

ミルフィーユ

2009120601.jpg


紅茶のシロップで炊いたセミドライいちじくがのったフィグタルト

2009120602.jpg



私が食べた洋ナシのショートケーキ
リリエンベルグのスポンジ系のケーキを食べたのは、実は初めてかもしれない
スポンジが柔らかくてしっとりしていて、キメもとっても細かいから、口どけがいい
甘すぎないで、フルーツの味もしっかりしているところも私好み

2009120603.jpg


今月は、クリスマスが控えてるけど、まだケーキの予約をしていない我が家
毎年、当日にそのときの気分でケーキ屋さんを決めて足を運んで、カットケーキをいくつか買ってくるけど、今年は予約をしてクリスマスケーキもいいかな~なんて思ったりしています
クリスマスツリーも出さなきゃだ
去年はアルちゃんが怪しかったから出さなかったけど、今年は大丈夫かなぁ~


ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| アルバ | 13:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライスクッキー

避妊手術をしてから、それまでと同じ食事やトリートだと太りやすくなったイリちゃん
お肉のジャーキーなんかも作っていたけど、基本の食事が生食でお肉の量も多いため、最近トリートはお肉以外のもので作ることが多くなりました
でも、小麦系は太りやすいから、いろいろと考えて、この前作ってみたのが米粉を使ったクッキー

2009120401.jpg



米粉は白いのにクッキーが茶色のは、キャロブパウダーが入っているから
さすがに米粉だけでは、絶対に美味しくないので、某有名ショップさんもよく使っているキャロブパウダーを使うことを思いついたのだった
お豆さんの味するし、カルシウムや鉄分、食物繊維をいっぱい含んでいるので、ヘルシーなのも嬉しい

2009120402.jpg



イリス 「スパイスには、大好きなピーナッツバターが入ってるんだから

2009120403.jpg



今日はダフネ シェフがお忙しいから、イリス シェフがレシピを優しく教えてくれるよ
画像をクリックしたら大きくなるので、レシピを見てみてね

           ricecookierecipe.jpg



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 美味しいもの | 11:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイルちゃん

この前、やっと前に使っていた携帯に保存してあったルナの遠吠えをパソに取り出すことに成功しましたが、他にも動画がちょこちょこあった

で、その中に潜んでいたこんなカワイ子ちゃん
その当時の職場近くに新しくトリミングサロンができたということで、遊びに行ったときにいた看板犬
まだ頑張って看板犬やってるのかなぁ~
名前は、アイルちゃん
あまり聞かない名前だったから、驚くことに5年ほど経った今も記憶に残っていました
ただ、犬種が全くわからない
この子の犬種がわかったら、すごいかも
拍手コメントで、こっそり教えてね(なんでこっそりするんだ)


ぴょんぴょん跳ねて遊ぶ姿がキュートなアイルちゃんなので、ブログでもシェアしちゃいます


aile
aile
by irisalba



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 動画 | 10:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あ~そ~ぼっ!

アルちゃんのお誕生日強化月間は、まだまだ続いていた
アルちゃんの兄弟犬、快君のところからのお届けもの
お届けものには、快君からのお手紙が添えられていた

なになに…

快君、もらっている少しのお小遣いから買って送ってくれたんだってぇ~~~~~

2009120213.jpg



アルバ 「か、快くぅ~ん、あ、ありがとーーーーーっ

2009120212.jpg



アルバ 「今ね、おねえちゃんにお願いして、可愛いスヌードを作ってもらってるから、できあがったら、おいしいものと一緒に送るから、待っててね

2009120215.jpg



アルバ 「シーちゃんとマリーちゃんも、楽しみに待っててねぇ~

2009120211.jpg



イリス 「あたちのお誕生日は、まだですか

2009120201.jpg



お誕生日はまだ先で、イリちゃん宛ての贈り物は届かないけど、今日は久しぶりにクーちゃんとララちゃんに会えました

2009120202.jpg



久しぶりに会って、よほど嬉しかったのか、クーちゃんを遊びに誘いまくるイリス(爆)

2009120203.jpg



「じゃあ、ララちゃん、あそぼーよー」と誘うけど、大人なワンコたちは落ち着いているらしいよ、イリちゃん

2009120204.jpg



それでも、懲りずにアピるのだった…
アピール中でも、呼べばこちらを向く、モデルなイリスさん(笑)

2009120207.jpg



クーちゃん、タジタジ(爆)
下向いちゃったし~

2009120208.jpg



ただ、トリートもらえるとなると、アピールは一旦中止
食いしん坊だもんね、そりゃそーだ

2009120206.jpg



またトリートわけわけするから、クーララちゃん、懲りずにかまってやってね

2009120205.jpg


ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| お友達ワンコ | 15:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

和風クグロフ

シルーズちゃんの飼い主さん、ゆーママさんが作って、アルバのお誕生日プレゼントと一緒に送ってくれたクグロフ
いただく前に「和風クグロフ」って聞いていたから、どんなんだろう~ってワクワクしていました
クグロフの中には、小豆、栗などが入っていて、本当に和風クグロフでビックリ
でもって、しっとりしていて、とっても美味しいっ
早く食べたくって、1枚しか写真を撮らなかったから、栗が写ってないけど、いくつも入ってました
美味しくって、もうなくなっちゃった~

2009120101.jpg



アルバ 「ボクはひとつも食べれなかったよ…ボクへの贈り物だったはずなのに

2009120102.jpg



いっぱいアキレス買ってあげたんだから、いいじゃん
ゆーママさん、とっても美味しいクグロフをありがとうございました
こんなにしっとりした美味しいクグロフは初めてでした



ぽちっと、お願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| 美味しいもの | 21:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。