日記
Lunar-Rainbow+Albaルナ

Lunar-Rainbow+Alba

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルナの兄弟、姉妹たち

ルナちゃん。
イリちゃんが我が家にやってくる前にいたスプリンガー・スパニエルの女の子。
ルナが虹の橋に度だってから、面白いくらいに兄弟犬が見つかって、嬉しいルナぼんです。

15947461v1302253526.jpg



一番最初に見つかったルナと同じ生年月日のボビー君。

262077007_45.jpg


それから、妹の凛ちゃんランランちゃんひめちゃん&ルーク君
*クリックしていただくと、写真ページ、もしくはブログに飛びます*




凛ちゃん家のブログに載っていたそらちゃんも姉妹のひとり。
【すみません、ひめ母さんのご指摘で書き忘れていたことを思い出しました
 追加情報です


2dbc028a.jpg



巻き髪がセクシーなそらちゃんは、なんと2006年10月22日に六つ子ちゃんを産んでいます
当時、凛ちゃんママとメールでやりとりをしたはずなのに、すっかり記憶が・・・早くも老いを感じる今日この頃

1ff9a9eb.jpg





そして、この1年でまたルナの可愛い妹や弟たちが見つかってます
もっと早くに見つかっていたのに、怠惰な私は、記事にするまでに1年もかかってしまいました。

ではでは、ルナ子の可愛い可愛い弟のインディー君をご紹介。
血統書名、KLAXON OF QUEEN HANARI JP、2008年9月7日生まれです。

*クリックしていただくと、写真が拡大されます*

この可愛い上目遣い~
ルナのそっくりなショットがあったはずなのですが、探し出せず断念。
写真、並べたかったなぁ~。

indi5.jpg


indi4.jpg


3_20111106220152.jpg



川遊びが好きなのは、ルナと一緒

1.jpg


2011????



インディー君は、先に見つかったひめちゃんを通して見つかりました。
後から、インディー君を見つめるひめちゃん(笑)

CIMG4428indi2.jpg



そして、先月見つかったピースちゃん。
血統書名、BANBI OF QUEEN OF HANARI JP

CIMG0085.jpg



なんと、ルナとボビー君と胴腹です。
笑顔が可愛いね~。

CIMG9451.jpg



なんと、ピースちゃんの発見につながったのも、またまたひめちゃんのおかげだったりするの!
すごい、ひめちゃん家族
左がひめちゃん、右がピースちゃん。

CIMG0069.jpg



ひめちゃんのほっぺにチューするピースちゃん

CIMG0094.jpg


活躍の場が広いピースちゃんなのですが・・・

CIMG0051.jpg



先日、災害救助犬の認定試験を合格したそうです
すごいっ、立派なの!

CIMG9907.jpg



ねぇ、ピースちゃん!
なんだか私まで、誇らしく感じるよ

CIMG96802.jpg



みんな、み~んな、元気で楽しく過ごしてね~


スポンサーサイト

| ルナ | 22:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルナちゃん、おめでとう!

14日は、ルナちゃんの7歳のお誕生日でした
虹の橋で、家族やお友達と楽しくやっていることでしょう。
ルナが虹の橋にいってから、早5年。
もう、ルナのことは心配していません。
絶対に、健康で幸せにやっていると心から思えるようになりました。
ルナの治療用のお薬などを捨てられずに置いていましたが、今年になって、なにかが通じたかのように、お姉ちゃんも私も「もう捨てようか」と同じことを考えていました。
ルナには、もう必要ないものだから、捨ててもいいよね。

この数年間、本当にいろんなことがあり、落ち込むことも多かったけど、お友達がくれた励ましの言葉が、すごく心に響きました。

悲しい気持ちの波がきて、突然泣き出したり、後悔したりすることは普通の反応。
最初は、まだ心が落ち着いてないから、すんなりと受け入れられたような感じで過ごして いても、落ち着いてくるといろいろと考え始める。
で、自分を責めたり、悲しくなったり。
でも、その感情の波が繰り返されて、ドンドン小さくなっていって、最後に胸の所定の位置に ポンっと収まるから大丈夫!

そんな言葉でした。

この感情の波は、繰り返されて、どんどん小さくなって、おさまるところにおさまっていった・・・本当にそんな感じです。
まだ小さな波が来ることもあるけど、こうやって、人は辛いことを癒していくんだなと、実感。

ミクシィやブログを始めて、5年ほど経つけど、いろんな人と知り合って、同じような経験や悲しみを抱えている人が結構るんですよね。
お友達からの言葉や、どこかで聞いたいい話など、どんどんシェアしたいと思うルナぼんなのです。
せっかくだから、ブログを有効活用しなくちゃね!

そんなこんなで、ルナちゃん、お誕生日、おめでとう

         16084478v1282522394.jpg



ルナ子の誕生日には、本当は、川遊びを予定していたけど、アルちゃんが少しお腹の調子が悪くなっちゃったことと、気温もそんなに上がらなかったから、寒いだろうね~ということで、急遽予定していた川周辺の公園に行くことに決定。

P1280583.jpg



都立公園だというナビの情報に頼って行ったものの、ものすごい手入れ不足で草は生え放題だし、道にはクモの巣がかかっていたりして、散々な状態。
早々に、その公園を後に、ナビを頼りに他の近場の都立公園に移動。
都立だと書いてあったのに、駐車場らしきものがまったく見当たらず。
おまけに看板もなくて、やっと見つけたと思ったら、小さな木の看板に手書きだし
これは、もう期待できないということで、結局普段はあまり行かないけど、何度か行ったことのある確実な公園に移動。
せつないなぁ~。
けど、イリスとアルバは、数時間車に揺られて、眠くなったのか、ぐっすり。

数ヶ月ぶりの公園に到着したイリスとアルバは、嬉しそうにお散歩しましたよ~。

P1290025.jpg



やっぱり、知ってるところが確実だね~。

P1280676.jpg



イリちゃんは、細かいことも気になる性格なので、アルちゃんが通り過ぎてしまうようなところも気になって、チェック入れます(笑)
前に遊びにきたときは、このアスレチックは、小さな子たちが遊んでいたから、チェックできなかったもんね~。

P1280652.jpg



この日は、気温が下がって、秋めいた風が吹いていたから、イリスとアルバにとっても、絶好のお散歩日和。

P1280619.jpg



いっぱい歩いて喉もカラカラ。
目がキラキラのイリちゃん

P1280781.jpg



アルちゃんも

P1280815.jpg



お友達ワンコが遊びにきて、ルナのサークルで寝てしまっても、快くサークルをかしてあげる心優しいルナちゃん。
そんなルナちゃんから、イリスとアルバへのお散歩プレゼントでした~

| ルナ | 23:18 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心の遺伝子

先日、「深イイ話」で、【ムツゴロウさんが語る、愛するペットが死んだ時】なるものがやっていた。



ムツゴロウさんが勧める、愛するペットが死んでしまった時の深イイ話。

愛するペットが死ぬと、「もう二度とペットは飼いたくない…」
そう思う人は多いはずだが、ムツゴロウさんは、



ムツゴロウ「ペットはね、死ぬのが嫌だ、死んだらもう飼わないという人がいるんです
      けど、そこで諦めないで下さい、次を飼って下さい。」



ムツゴロウさんが、すぐに新しいペットを飼うように勧めている理由とは!?



ムツゴロウ「新しいペットを飼いますとね
      前のペットと繋がっているっていう事が分かるんですね。」



新しいペットを飼うと、その姿や仕草に、亡くなったペットの面影を感じながら思い出を忘れずにいられる。



ムツゴロウ「今、ペットロスという事が非常に問題になってるんですね。」



ペットロスとは、 ペットの死が原因でショック状態におちいり、人生を諦めたり病気になってしまうこと。

しかし、ペットが死んでも・・・



ムツゴロウ「それと一緒に生きた長い時間、共有したもの。
      それがね、心の遺伝子になってるんですね。
      あらゆる命は繋がって続いていくものです。
      是非ね、飼い続けて欲しいと思います。」




という内容だった。

小さい頃から、ムツゴロウさんの番組が大好きでよく見ていたけど、やっぱり、いいこと言うな、あのオジさん。
ルナを虹の話に見送ってから、ペットロス状態になり体調を崩したりして、なんだか心身ともに病んでいた私。
半年後、我が家にやってきたブラタン天使のイリちゃんは、ルナを思わせる仕草をよくしていた。
ルナへの思い入れから、そういう風に見えるのかと思っていたけど、やっぱり繋がっていたのかな・・・ルナとイリスは。


例えば、このバンビちゃんポーズ。

16084670v1275487933.jpg



イリスがこのポーズをしたときに、ルナのことを思ったことは今でも覚えてます。

16084671v1275487933.jpg


ルナもイリスも、こういう格好は子供の頃にしか見なかったけど、アルバがしているのは、未だかつて見たことがない。
他には、ソファやベッドから下りるときに、下半身を伸ばしたまま、ゆっくりとびろ~んと下りてくることも、ルナとイリスの共通点。

GetAttachmentaspx.jpeg



ちびちび時代のイリちゃん。
これは、今でも朝起きたときはほぼ毎日びろ~んってします。
ストレッチするように、ゆ~っくりやります。
見ているだけで気持ちいい(笑)

GetAttachment1aspxjpeg.jpeg




とにかく、ムツゴロウさんの言うことは確かに間違いないと思ったルナぼん。
そして、なんだか、嬉しいのでした。


・・・心の遺伝子・・・考えさせられますね。




いつも、応援してくれて、ありがとうございます。
ぽちっと応援していただけたら、更新の励みになります
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| ルナ | 21:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルナちゃ~ん!!

20091113luna.jpg


今月10日は、ルナちゃんの命日でした

虹の橋に見送ってからは、毎日、寝ても覚めても頭の中がルナでいっぱいで、寂しくて、悲しくて、なんでこんなに早く虹の橋に渡らないといけなかったのか、治療方法に関して後悔したり・・・いろんな思いがありました
体調を崩して、仕事も辞めてしまいました

イリスを迎えてからも、正直心の中では、どこかルナに対して後ろめたい気持ちがあって、イリスがいても、心の中ではルナが大きな割合を占めていることに、今度はイリスに対して心苦しくなったり

けど、いつの間にか、イリスの存在の方が大きくなっていって、ルナのことを考えることが随分少なくなりました

そのことに関して、不思議とルナに対する後ろめたさはなく、むしろ、この方がルナも喜んでいるんだろうと思えるんです

命あるものはみんな、その人や動物の回りにいる人たちを悲しませるために生まれてきたんじゃなくて、幸せにするために生まれてきてると思う

だから、いつまでも悲しんでいては、亡くなった人や動物が悲しんでしまうんだろうなって・・・

その人や動物を惜しんで涙を流すのは自然なことで仕方ないけど、時間が経ったら、いつまでも悲しむんじゃなくて、その人や動物との楽しい思い出を思い出して、幸せな気持ちになることが何よりもの供養だと思えるようになりました

ルナも虹の橋で、楽しく過ごしていますように


ぽちっと、お願いします
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

| ルナ | 12:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルナ子、6歳に

14日は、ルナちゃんの6歳のお誕生日でした

2009091401.jpg



虹の橋では、毎日どうしていることか・・・・
いっぱい遊んで疲れて寝て

2009091402.jpg



ときどき、下を見下ろして、こちらの様子を伺っているかな~

2009091403.jpg



あれから、4年(正確にはあと2ヶ月後)、時間が過ぎるともに悲しい気持ちも薄れたけど・・・・
やっぱりこうして、心を静かに落ち着けて、ルナのことを思うと、やっぱり涙が出ます

ルナがいたときは、仕事もしていたし、出かけたりで、あまり写真が残ってないことがとっても悔しい
仕事前に散歩にでかけたときの写真や、休みの日の出かけ先でのお友達ワンコとの写真、仕事から帰ってからの短い時間にいっぱい、いっぱい撮っていたつもりだったけど、今となっては、もっと見たい、もっとあの瞬間を見たいという欲が出てきてしまう
けど、こんなにも可愛い子を我が家に迎えられて、私は幸せだな~と、つくづく思います
マザーテレサは、【本当の愛は、痛いのだ】と言いましたが、本当だな~といつも思います
心が痛いくらいの存在でいてくれた、愛すべきルナちゃん
私は、本当に本当に幸せ者だぁ

2009091404.jpg



ブログを楽しんでもらいたくて、しみじみしことは、あまり書かないルナぼんですが、365日に1度くらい、こんな日記があってもいいよね

けど、やっぱり、最後には、めでたくパーーーーっと締めなくてはっ

一緒に生まれたボビたんも、ルナも、6歳のお誕生日おめでと~う
ボビたんは、この1年も元気で、楽しいお散歩やお出かけもいっぱいして、楽しい毎日を過ごしてね~

2009091405.jpg



| ルナ | 14:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。